スリーアイが特に大事にしている価値観

1.今出来る限りの事に全力を尽くす
2.知的探究心を発揮する
3.安心・安全を自ら「作りだす」
4.相互尊重のコミュニケーション
5.スピードは価値であり、楽しみでもある

当社では、上記の5つの考え方、価値観を大事にしています。

一緒に働く仲間がバラバラにならないように、仕事をする上で重要な判断基準、優先順位の付け方の基準となる価値観を設定して共有しています。

この価値観に沿って一緒に働いていただき、会社と共に成長できる方とご一緒したいと考えております。

1:今出来る限りの事に全力を尽くす

今できる事に制約をもうけずに、全力を尽くそうとする意識と、実際にそのように行動できることを大事にしています。これは、「挑戦しないで出来ることだけ行う」という意味ではありません。難しいと感じることであってもできるように努力したり、改善したりする考え方や行動する姿勢を意味します。

2:知的探究心を発揮する

新たな解決方法や成功のパターン、法則を見つけたり、作り出したりすることへの強い気持ちです。

社会や業界の常識にのっとって単に仕事をこなす、という姿勢ではなく、
・より成果のでる新たな方法や法則を見つけ出す。
・既存の法則を活用しつつも、そこから新たな解決策や成功パターンを見出す。
そういったことに楽しみを見いだせる気持ちを大切にしています。
単に知識を増やす、新しいことを知る、という事(知的好奇心)ではなく、法則や成功パターンを見つけようと物事を深堀りしていくことに、楽しみをもてる人を歓迎しています。

3:安心・安全を自ら「作りだす」

安全な状態、安心できる状態を得るために自ら積極的に行動する事を意味します。
リスクを避けてチャレンジしない…という意味ではありません。(それはもったいないです。)

安心や安全は、「与えられるものではなく、自ら作り出す必要があるもの」だと考えています。
安心して全力で取り組めるように、自ら徹底的にリスクについても調べ、理解することが大切です。
「作りだす」には、自ら調べ、確認する「積極的な行動」という意味を含めています。
物事の構造や性質、リスクの回避方法を、自分自身が理解できていることが安心・安全に繋がります。

4:相互尊重のコミュニケーション
  
相手を尊重しながら、自分の気持ちも適切に伝えるコミュニケーションのことです。

決して自分の意見を飲み込んで我慢をするのではなく、
・相手を尊重し思いやりながらも、自分の言いたいことも適切な方法で伝える。
・相手も自分も大切にするコミュニケーションで、快適な職場環境づくりを意識することが大事だと考えています。

5:スピードは価値であり、楽しみでもある

即断即決即行動を大切にする考え方です。
スピードと言っても「単に作業スピード」を早めることではありません。
すぐに仕事に取り掛かる姿勢を含めたアウトプットまでのスピード感のある行動を意味します。

このスピード感が私たちのビジネスをただの不動産企業から、社会に変革をもたらす力へと変えていきます。

1週間後の100%よりも、5分後の60%の行動、アウトプットを大切にします。
同じ仕事を行う場合でも、今回は1時間かかった、次は30分で出来た・・・など、スピードを意識することは成長の指標として実感でき、自分の楽しみにもつながります。

こうしたスピード感を持って仕事をすることに楽しみを感じる方を歓迎しています。